ホーム  >  住宅ローンについて

住宅ローンについて

マナーズホームで各住宅金融機関の住宅ローンの申込ができる、ご利用のお客様を対象とした便利な融資制度です。

申込資格(マナーズホーム提携銀行の場合)

  • マナーズホームが仲介(媒介)または販売する物件の購入者であること。
  • 現在の勤務先(職業)に3年以上勤務(従事)していること。
  • 申込時の年齢が満20歳以上70歳の誕生日までで最終返済時年齢が80歳の誕生日までであること。
  • 前年度年収が200万以上であること。
  • 団体信用生命保険に加入可能なこと。

※上記条件を満たさない場合でも、別途審査おうえ申込が可能になる場合もあります。

※利用金融機関によって審査基準に差異があります。

借入限度額

融資限度額は主に次の3点により決定します。

  • 土地・建物の評価額(金融機関により評価の計算が異なります)
  • 年間返済率(融資申込者本人の年収に対する借入金の年間返済金額の割合)
  • 金融機関・年収により異なります。
  • 収入合算者(同居する配偶者または親子のうち1名の所得合算)
  • 提携金融機関各社の融資限度金額の範囲内

※金融機関により、異なる場合があります。

融資金利

  • 各金融機関によって異なります。又、団体信用生命保険の内容や諸費用の借入等の内容によっても金利は異なります。
  • 同一金融機関でも金融情勢によって変化します。
  • 返済方法や金利変動型・固定型の選択などによっても異なりますので営業担当者に確認が必要です。

融資諸費用

  • ローンの事務手数料
  • 金銭消費貸借契約書の印紙代(借入金額によって異なります)
  • ローン保証料(利用保証会社、借入金額、借入期間によって異なります)
  • 火災保険料(建物の種類、構造、地域、築年数によって異なります)
  • 抵当権設定登記費用

申込書類

お客様が用意する書類や金銭は利用金融機関によって異なりますので、事前にマナーズホームからご案内いたします。

おとくな新型提携ローン
変動金利型店頭金利より年1.9%優遇(借り入れ開始時より返済完了まで)
固定金利特約型店頭金利より年1.9%優遇(2年固定、3年固定、5年固定、10年固定そ
れぞれ借り入れ開始時より返済完了まで)

※固定金利特約期間経過後、変動金利型に変更になりますが、再度固定金利特約型へ変更も可能です。
変更後の金利は、変更時点で店頭金利より年1.9%優遇。

メリット2.ローン保証料内枠方式が選択可能です。

通常ローン実行時に所定のローン保証料が一括で必要になりますが、「保証料内枠方式」を選択すれば、 ローン保証料の一括払いが不要です。
※保証料内枠方式を選択された場合は、保証料外枠方式を選択された場合に比べ適用利率は高くなります。

メリット3.いろんなローンがご利用いただけます

次のような場合でも新型提携ローンをご利用いただけます。
1)土地先行融資(原則建築計画がある土地)。但し、土地のみご購入の場合はご利用いただけません。
2)住み替えローン(売却物件の抵当権抹消資金不足分と買い替物件購入資金の両方をお借り入れ)

3)セカンドハウスローン
4)他にも、諸費用やリフォーム資金のお借り入れにもご利用いただけます。

メリット4.つなぎ融資(買い替えローン)サービス

今お住まいのご自宅の売却のめどがついてから新居を購入することが買い替えのポイント。とはいって売却が決まる前にお気に入りの物件が見つかることもしばしばです。こんなときでもマナーズホームの提携なら欲しい物件をあきらめなくても大丈夫。ご依頼いただいた自宅の売却が成立するまでの一定期間(1ヶ月から12ヶ月間)、ご新居購入に必要な資金をご融資いたします。購入のチャンスを逃がさない、積極的な住みかえを大応援。
※このサービスの適用は弊社規定によります。

ページトップへ